赤ちゃんと過ごす毎日を大切に

私には生後5ヶ月の娘がいます。娘と過ごす毎日はあっと言う間で、今日も1日が終わろうとしています。

最近の娘は寝返りゴロゴロのずりばい状態で、あちこち動き回り、捕まえるのも大変になりつつあります。

いくつかおもちゃを与えていますが、今はアンパンマンの音の出るおもちゃがお気に入りで、恐ろしいくらい舐めたり噛んだりしています。毎日おもちゃがベタベタです。

体も大きくなり、手足の動きはかなり活発で、足をバタバタさせて遊んでいます。痛くないのかな?と思うくらいの音を立てていて、正直先が怖くなる時もあります。

娘が新生児の頃は、本当に赤ちゃんという感じでした。柔らかい小さな体を抱っこして、母親になった実感を噛み締めていました。今はもう抱っこした感じが全く違います。急に大きくなってしまったような感覚に陥ります。不思議です。

赤ちゃんとはいえ、一人の人間としての存在感は大きいです。娘と二人で同じ布団で寝ていますが、娘は寝ながら左右に動き、母親の私を布団の端に追いやる程の存在感になっています。布団の端で小さくなりながら寝ている私です。

今後も娘と過ごす日々はまだまだ続きますが、赤ちゃんの時期はほんのわずかだと思うので、できるだけ一緒に過ごして成長過程を見守りたいと思います。娘と共有できる時間を大切にして生きていきたいです。